『たの健康ふくしまつり』に参加しました。

平成30年2月18日(日)に『たの健康ふくしまつり』が開催されました。当法人からは、「たこの会相談コーナー」にメンバーとして山本係長、馬氷主任、河野主任が参加しました。また、宮崎リハビリテーションセンターから外林主任、川口主任、十河事務員がボランティアとして参加しました。来賓の戸敷市長からの挨拶で始まり、子供たちの踊りやニコ演奏などが文化会館で行われました。また、屋外では田野まちづくり協議会による救急救命体験コーナーや建物倒壊を想定したジャッキアップ体験コーナー、防災グッズ紹介などがありました。この他にも、消防署のはしご車体験乗車や起震車による地震体験、ぜんざいや焼きそばなどの屋台もあり大盛況でした。関係者の皆様、大変お疲れ様でした。

戸敷市長あいさつ

 

たこの会キャラクター

 

たこの会事業所紹介

 

たこの会相談コーナー

 

救急救命体験

 

ジャッキアップ体験

 

ボランティア(宮リハ)

足指の運動(わにつか荘デイサービスセンター)

今回は、デイサービスで行っている運動の一つを紹介します。
【足指運動のねらい】
1.指の力をつけて、立つときに指の力で歩けるようにする。
2.足底の筋力をつけてバランスを崩さないようにする。
【実施方法】
・かかとを付けて指だけで床に置いたタオルを引っ張る。
・慣れてきたらタオルに重りを付けても良い。
【実施結果】
最初は指先の力がなく、タオルを引き寄せるのも難しかったが、継続することで指先のふんばる力を鍛えることができたため、立位保持の安定につながり、歩行時のバランスも良くなったことで転倒防止のにつながっている。

田野地区民生委員児童委員協議会への広報活動

平成30年2月8日(木)の10時30分より、田野総合福祉館ふれあいセンター大会議室で開催された民生委員児童委員協議会に参加させていただきました。当法人も加入している「みやざき安心セーフティネット事業」について、事業内容の説明や事例報告を行いました。民生委員の皆様のほとんどがこの事業の事を知りませんでしたが、聞いていただいた後の質疑応答では多数のご質問もいただき、今まで民生委員さんが苦慮されていた地域の方々の支援に役立つ事業であることを認識できました。

田野地区民生委員児童委員協議会の皆様、社会福祉協議会田野支所の皆様、ご協力ありがとうございました。

安心セーフティネット事業概要についてはこちらをご覧ください。

専門職部会を開催しました。

平成30年2月7日(水)15時より、わにつか荘会議室にて専門職部会を開催しました。移乗介助マニュアルの作成も最終段階に入っています。内容はシンプルですが、必要最低限やらなければならないことを、やらないことで起こりうるリスクも含め掲載しています。マニュアルを遵守すれば、安全を配慮した適切なサービスが提供できます。日頃からマニュアルをしっかりと把握・理解しましょう。

なお、次回の専門職部会は3月7日15時からを予定しております。

平成29年度 第1回課長・係長会議を開催しました。

平成30年1月29日(月)14時より、わにつか荘会議室において課長・係長会議を開催しました。主任・副主任・一般職に対して行った研修の内容について共有し、法人が目指す方向性の確認を行っていきました。また、各部署での課題等を少しですが共有化できました。今後も定期的に開催し、各部署が連携を取れるよう横のつながりを強めていける会議にしていきます。

第4回研修部会を開催しました。

平成30年1月19日(金)14時30分より、わにつか荘会議室にて第4回研修部会を開催しました。昨年の11月から12月にかけて行った主任・副主任研修の評価と、平成30年3月11日(日)に開催予定の職員研究発表大会の進捗確認、第3回新規採用職員研修およびエルダー研修の開催内容等を話し合いました。
なお、次回の開催は平成30年3月6日(火)14時30分からを予定しています。

 

 

 

第5回サービス向上部会を開催しました。

平成30年1月12日(金)午後2時30分より、わにつか荘会議室において第5回サービス向上部会を開催しました。昨年11月に実施した顧客満足度調査の集計結果について報告があり、結果に対する評価の方法を検討しました。ご利用者やご家族からいただいた貴重なご意見を参考に、今後の改善に役立てていきます。

なお、次回のサービス向上部会は、平成30年3月16日(金)14時30分からの予定です。

専門職部会が開催されました。

平成30年1月10日15時より、わにつか荘会議室にて専門職部会が開催されました。今回も現在作成中の介護技術マニュアルとテキストの内容について検討しました。専門職部会として押さえてもらいたいポイントをシンプルに記載し、現場の職員にわかりやすいマニュアルとなるよう検討を重ねています。年度末の完成までしばらくお待ちください。

なお、次回は平成30年2月7日を予定しています。

宮日新聞に前田副施設長の記事が掲載されました。

宮崎県老健施設協会・研究大会の市民公開講座が平成29年12月23日にJA・AZMホールで開催されました。その中で、当法人の前田副施設長が「共生型社会の実現に向けて」をテーマに講演されました。その記事が平成29年12月31日の宮崎日日新聞に掲載されましたのでお知らせします。

理事長年頭挨拶

新年あけましておめでとうございます。
今年も善仁会ブログをよろしくお願いします。

平成30年1月4日(木)に理事長年頭挨拶が行われました。複)仁の里、わにつか荘、宮崎リハビリテーションセンターの順に理事長が新年の挨拶に訪問され、新年の抱負や年末年始に勤務した職員への労いの言葉をいただきました。

【複合型福祉施設仁の里】

【特別養護老人ホームわにつか荘】

【宮崎リハビリテーションセンター】